WBC,2017,組み合わせ

WBC(2017)の予選の組み合わせはコチラ!

組み合わせ

 

 

このページは、2017年に行われるWBCの予選の組み合わせについてお伝えしています。

 

 

侍ジャパン(日本代表)がWBC制覇をするために重要な組み合わせについて詳しくみていきたいと思います。

 

 

 

 

2016年11月に、侍ジャパンが強化試合を行いました。大谷翔平選手の世界中の度肝を抜くような驚異的な活躍、神ってると呼ばれた鈴木誠也選手の活躍と、世界制覇に注目が集まる戦いを侍ジャパンは見せてくれました。

 

 

 

どの国とどのように戦っていくのでしょうか?2017年WBCの優勝に向けての予選とも言える一次ラウンドの組み合わせはどうなっているのでしょうか?

 

 

 

すでに日程は2017年3月7日(火)から日本はプールAで戦うことが決まっていますが、キューバ、中国、オーストラリアと同じリーグに飛び込む形となりました。日程は下記の通りになっています。

 

 


Sponsored Link

 

 

組み合わせ&日程はコチラ

 

 

日時/開始時間

対戦

3月7日(火) 19時 日 本  × キューバ
3月8日(水) 12時 中 国  × キューバ
3月9日(木) 19時 日 本  × 豪州
3月10日(金) 12時 キューバ × 豪州
3月10日(金) 19時 日 本  × 中 国

 

 

 

何度も激戦を繰り広げたキューバ、オリンピックで苦汁を舐めさせられたこともあるオーストラリアが同一リーグにいることから、かなりの熱戦が展開されることが予想されます。

 

 

 

そして、プールBにはライバルの韓国、チャイニーズタイペイ、オランダ、イスラエルという陣容になっています。韓国も世界制覇に向けて燃えていると思いますが、近年力を付けてきているオランダがどんな戦いを見せるのかに注目が集まります。

 

 

 

韓国がこのプールBを突破し、日本がプールAを突破した場合、プールEで早くも宿敵と激突することになるので、プールBの結果にも非常に注目が集まります。

 

 

プールCが一番の激戦区

 

 

そして、プールCはかなりの激戦区と言えそうです。ドミニカ共和国、カナダ、コロンビア、アメリカという構成になっています。予選ラウンドを突破しての出場となるコロンビアがどれだけ他の国に食らいつけるかに注目したいと思います。

 

 

 

初の世界制覇に非常に燃えていると噂されるアメリカがどんなチームで挑んでくるのかにも注目したいと思います。現役最強左腕との呼び声も高い、クレイトン・カーショウ投手が出場するという噂もあります。

 

 

 

そのため、アメリカは歴代でもトップのドリームチームで挑んでくる可能性もあります。しかし波乱が待ち受けているのがWBCなので、プールCを突破するのはどこになるのか気になる所です。

 

 

 

最後にプールDですが、イタリア、メキシコ、プエルトリコ、ベネズエラが所属しています。メキシコは予選大会を突破しての出場になりますが、かつて第一回WBCでアメリカを撃破した経験もあります。

 

 

 

メキシコで開催されているメキシカンリーグにも強力な選手が揃っているため、このプールDの中では台風の目とも呼べる存在になりそうです。

 

 

 

以上が2017年WBCの予選の組み合わせになっています。それぞれのプールで総当たりを行い、上位二か国が予選を突破し二次ラウンドへと進んでいく形となります。

 

 


Sponsored Link

 

 

1次予選から激戦へ

 

 

日本はプールAを突破した場合、プールEでプールAの上位二か国、プールBの上位二か国で激突する形となります。同じリーグに過去何度も激戦を繰り広げたキューバがいるので予選から全く目の離せない展開になりそうです。

 

 

 

キューバとの戦いの結果が2017年WBCの命運を握っていると言っても過言ではないかもしれません。近年、多くのキューバ人選手が日本に来日しており、その実力の高さを見せつけています。

 

 

 

現在はメジャーリーガーとなったグリエル選手やロッテのデスパイネ選手など、日本の投手陣を打ち込んでいる選手が所属している国ということもあり、一筋縄ではいかない相手だとわかります。

 

 

 

そして、ライバル韓国も世界制覇に向けてメジャーリーガーのカン・ジョンホ選手やチュ・シンス選手を招集しています。そこにさらに日本でも馴染みのあるイ・デホ選手らが加わります。

 

 

 

投手陣にはキム・ガンヒョン投手も選出されており、日本を何度も苦しめた選手たちと再び対戦することになりそうです。波乱が待ち受けているのがWBCですが、2017年大会はどうなるでしょうか?

 

 

 

優勝を狙って最強チームを結成する国が多いですが日本はどうなるでしょうか?日本の世界制覇に期待をして2017年WBCの開幕を待ちたいと思います。

 

 

 

 

あなたにおススメのページ

WBC/2017に向けて最後の強化試合の日程と対戦相手!

 

WBC(2017)の日程とチケットはどうすれば購入できるの?

 

侍ジャパンのWBCの日程はどうなっているの?

 

WBC(2017)のアメリカは本気で優勝を狙ってくる?

 

WBC/2017日本代表メンバーはコチラ!