WBC,大谷翔平,辞退,ダルビッシュ

WBCを大谷翔平が辞退!ダルビッシュとの噂の真相とは?

キックボクシング

 

 

このページは、大谷翔平がWBCを辞退したことについてお伝えしていきます。

 

 

また、インターネット上で噂になっている1月にダルビッシュとのトレーニングの中でキックボクシングをしていたことについてもあわせてお伝えしていきます。

 

 

 

 

大谷翔平がWBCの投手を辞退するといった話題が出たときにおおよその予測はたっていたのですが、結果としてはバッターとしても出場を辞退することになりました。

 

 

 

それが、小久保監督から正式の発表がありましたね。本人は、出場を望んでいただけに残念ではありますが大谷翔平は将来もあるのでここで無理はしてほしくないですね。

 

 

 

なので選手生命を考えると選択としては正解のように思います。また、日本ハムの球団の対応は批判を浴びることもありますが無理して選手生命を棒にするようなことがないようによい対応をしてくれたと思います。

 

 

 

あのままいけば、怪我を推して出場して悪化する可能性が高かったですからね。そう考えると、球団としての対応は仕方なかったでしょう。期待を一心に浴びていることは本人も球団も自覚していましたからね。

 

 

 

逆に、日本代表を運営する側の方も大谷翔平が出場するのとしないのでは大きく集客力が異なりますからね。注目度がまったく異なります。ただでさえメジャーリーガーの参加が青木選手以外ありませんので余計です。

 

 

 

なので運営サイドもできれば出てほしい。そう願っていたのでしょう。怪我の状態がどこまで報告されていたのかはわからないですけどね。なので、お互いにしこりを残したことには間違いないですね。

 

 

 

今後のWBCの選手たちに大きな影響がなければいいのですけどね。大谷翔平の場合は、日本代表の中でも中心の選手になりますからその辺りについては心配ではありますよね。

 

 

 

大谷翔平の代わりは、おそらくソフトバンクの武田翔太選手になるようですね。ソフトバンクホークスの工藤公康監督も後押ししてくれているだけにそこは心強いところがあります。武田翔太の活躍に期待ですね。

 

 


Sponsored Link

 

 

大谷翔平とダルビッシュがキックボクシング

 

 

さて、そんな大谷翔平が怪我をしたきっかけとしてインターネット上ではダルビッシュ有(レンジャーズ)に非難の声が殺到しています。それは、ダルビッシュと大谷翔平が合同自主トレをやっていた時に大谷翔平が痛めているはずの右足でキックしていたことがきっかけです。

 

 

 

そのため、インターネットユーザーから怪我をしているのを知っていてやらせたのか。あるいは、キックボクシングのトレーニングが原因で右足首が悪化したのではないか。そんな批判がダルビッシュに集中しているのです。

 

 

 

これに対して、ダルビッシュはツイッターで「1月は状態がよかったし、1月下旬まではしっかり走っているのを確認したので、それ以降に痛めたのでは」とコメントしています。それに対して、ファンからは日本シリーズで痛めたなら正月は無理だろう。

 

 

 

そんな意見が寄せられています。それに対してもダルビッシュは「特定の動きに痛みがでるだけではないか」と答えています。しかし、報道では日本シリーズに痛め侍ジャパンの強化試合でも痛めている。

 

 

 

2017年シーズン開幕は絶望的で手術をしなければならない程の怪我とも伝えられています。そうであれば、本当に1月に怪我が治っていたというのには普通の人であれば疑問がわきますね。

 

 


Sponsored Link

 

 

ダルビッシュとファンのやり取りで感じること

 

 

このやりとりを私は見ていて一番に思ったことは、そもそもキックボクシングの練習って野球にいるの?ってことです。野球の練習に必要がないことをするのはいいけど、そんなことをインスタにアップするのはどうなの?って思ってしまいました。

 

 

 

その点から考えるとファンから非難のコメントがやってくることも理解できますね。大谷翔平はダルビッシュの日本ハムの後輩だから、ダルビッシュに言われたトレーニングはするでしょう。断れない縦関係があるように思います。

 

 

 

なので、ダルビッシュがやり玉にあげられることも心情的にはわかります。ただ、その責任のすべてをダルビッシュに負わせるのはどうなんでしょう。そのとレーニングに参加したのは大谷翔平本人ですからね。

 

 

 

大谷翔平もこどもじゃないですから、自ら選んでダルビッシュのところでトレーニングに参加しているわけです。そもそもダルビッシュのトレーニングに私は否定派です。イチローが話しているように、日本人にあったトレーニングをする方が効果があると思っています。

 

 

 

しかし、それでも大谷翔平が選んで、望んで行ったトレーニングならばそれは仕方ないですね。最終的には自己責任になるのではないでしょうか。ファンとしては楽しみにしていただけに悲しいですけどね。

 

 

 

それでも、今後の大谷翔平の活躍のためにしっかり治療して復活してほしいですね。今回のことが原因で二刀流はもしかしたらしばらく封印するかもしれませんね。それぐらい、今回のことは球団にとどまらず日本野球界にとって大きな出来事だったと思います。

 

 

 

 

あなたにおススメのページ

大谷翔平がWBC出場をDHでも辞退したほうがいい理由!

 

WBCで大谷翔平は二刀流しないの?

 

ダルビッシュ有がWBCに参加しない理由を暴露!

 

WBC/2017日本代表メンバーはコチラ!

 

WBC(2017)の優勝予想をしてみました!

 

WBC(2017)のアメリカは本気で優勝を狙ってくる?

 

WBC(2017)メンバーにキャプテンは誰もいない?